So-net無料ブログ作成

レアなヴィンテージなどなど。。。 [商品紹介]

mooooooooi!!

今日は本日web shopにアップしたての、ちょっとレアなヴィンテージ食器などをご紹介しますね。

まずはフィンランドARABIA社のTelma(1960-1966年)のコーヒーカップ&ソーサー。
R0014231のコピー.jpg
http://www.kirsikka.jp/products/detail.php?product_id=458

フォルムデザインはUlla Procope、デコレートはEsteri Tomulaによるこのシリーズ、何年もフィンランドに通って初めて見つけました。繊細な線で描かれているのは北欧の植物でしょうか。。。
デコレーターのEsteri Tomuraは同じ様な植物をKesaという別のシリーズでも描いているので、彼女のお気に入りのモティーフだったのかもしれません。


続いては同じくARABIA社、Esteri TomulaデザインのFloraシリーズ(1979-81年)です。
R0014312_edited-1.jpg
http://www.kirsikka.jp/products/detail.php?product_id=466
http://www.kirsikka.jp/products/detail.php?product_id=465

今回はコーヒーカップ&ソーサーとティーカップ&ソーサーが手に入りました。
大小のカップには野の花が大胆にデザインされています。
このシリーズは日本でも人気がありますが、北欧と日本、自然を愛するという共通点を感じます。。。

さてさて、お次はステンシルシリーズ。
R0014202のコピー.jpg
http://www.kirsikka.jp/products/detail.php?product_id=462
http://www.kirsikka.jp/products/detail.php?product_id=461
http://www.kirsikka.jp/products/detail.php?product_id=460
http://www.kirsikka.jp/products/detail.php?product_id=459

これもARABIA社で1960-70年代に作られたものですが、シリーズ名どおり切り抜いた型の上からペイントされ作られているんですよ。
子どものころ絵の具で湿らせた布でトントンと叩いて模様をつけて遊んだのを思い出します。。。
輪郭がどことなくふんわりしているのがこのシリーズの特徴。
カラフルだけれど優しい色合いとかわいいパターンなので、つい集めたくなってしまいます。

他にもGustavsberg社のBERSAのポット(http://www.kirsikka.jp/products/detail.php?product_id=464)やARABIA社のPomonaのストロベリーマグ(http://www.kirsikka.jp/products/detail.php?product_id=456)など、手に入りにくい商品もアップしていますので、気になる方は是非チェックしてみて下さいね。

それでは明日もステキな1日を。。。

☆Web shop: http://www.kirsikka.jp/
☆Real shop: 松本市中央1-8-3 ふじやビル2F
☆Facebook: http://www.facebook.com/kirsikka.jp


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。